J-CASTニュース : 「こんなところに金脈が」 SNS各社「アバター」が大収入源
ユーザーからの「有料課金」が、広告収入をしのぐほどの有力な収入源になっている。SNS上の自らの分身「アバター」の衣服などを着せ替える際の課金が収益に寄与しているものとみられるが、利用者は、言わば「着せ替えごっこ」に「カネを落としている」形で、専門家からは「正直、理解できない」との声ももれる。
これが世の中の流れです。
物ではなくサービスにお金を払う時代がついにやってきたのです。
>> 続きを読む