ある調査に寄ると、子どもの頃、しっかりとしつけを受けた人はなにもしつけられていない人と比較して年収が高いという結果が出たようです。

□ しつけ:「うそをつくな」で年収に50万円差 神戸大調査− 毎日jp(毎日新聞)
「うそをついてはいけない」というしつけを受けた人は平均年収が約449万円。受けた記憶がないと答えた人は約399万円で、約50万円の差があった。
「他人に親切にする」「ルールを守る」「勉強をする」というしつけも、受けたという人の年収が15万〜29万円高かった。さらに、これら4種のしつけをすべて受けたという人と、「いずれも受けた記憶がない」とした人を比べると、年収差は約86万円に広がった。
>> 続きを読む