元・地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

熊谷駅、上尾駅等から池袋駅、新宿駅、渋谷駅までの定期券で途中下車できる駅を増やす方法

これ、知っておくと途中下車できる駅が増えていいかもしれません。
ただし、「さいたま新都心」や「浦和」で途中下車する機会の多い人は注意が必要です。 


>> 続きを読む

電車遅延で復旧予定時刻が出ている時は無料の新幹線振替輸送はしない

自分の住んでいる街、熊谷市は新幹線が一応止まります。
その割には栄えていないのですがまあ、それは置いておいて。

最近、浦和の訓練校で昼間は教鞭をとってまして(教飴かもしれません。) 
学校のあるウィークデーは普通のサラリーマン同様通勤をしているわけです。
半年過ぎてようやく慣れてきたところなのですが、先日、とんでもな電車遅延にあいました。

なんと、熊谷大宮間1時間55分の遅れ。
ニュースには1時間30分とありましたがそんなもんじゃありません。
いつも、30分前には付くように早めに出ているのですが浦和に着いたのが1時間目どころか2時間目開始ギリギリの時間でした。
新幹線で行っちゃえばいいのでしょうが弱小民間訓練校。そんなお金ありません。

いつものことながら意外と周りの人達は冷静で、こういうことって長いこと通勤してると結構あたりまえのことなのかもしれないな。なんて思ってしまいました。
この件に関しては当日、ツイッターを使って事細かにツイートしましたので最後に紹介します。
 
>> 続きを読む

スープは残すの前提で。念願の「きくちひろき」は麺、チャーシュー、スープの絡みが抜群!【熊谷グルメ】

まだ、3回しか行ってないので記事にするのは早いかなぁと思いつつ早めに記事にしたい思いもあって書いちゃいます。

「灯台下(もと)暗し」という言葉があります。
このラーメン店はまさにそんな言葉がしっくり来るラーメン店。
熊谷駅からの帰り道に存在しながらも近すぎてなかなか寄る機会に恵まれなかったお店です。

実はこの「きくちひろき」という変わった名前のラーメン店、
かつてはラーメンマップに熊谷市代表として「よか楼」と2店舗だけしか乗っていなかった時もありました。
今は一部の常連さんによって支えられている通好みのお店となっているようです。
国道沿いにありながらも駐車場がないというのが難点なんでしょうね。


>> 続きを読む

熊谷駅南口「風風(ふうふう)ラーメン」で朝まで

送別会の後、2次会として寄らせてもらったのが熊谷駅南口「風風(ふうふう)ラーメン」。
実は、以前、寄らせてもらった「ヴォルフィ」さんがリニューアルしてラーメン店になったというので、
そちらに行かせて頂こうと思っていたのですが時間が遅く、既に閉店(21時ラストオーダー)してしまっていたためにこちらに寄らせてもらうことにしました。

□ 風風ラーメン〜元気のある店作り:フランチャイズ募集

>> 続きを読む




    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。