ソフトバンク(SoftBank)のプラチナバンドがいまいち広がっていないようです。
というのも、実は既に使われていて、今、ソフトバンクは立ち退き請求をしている最中のようなのです。
これがなかなかうまく行っていないようですね。

□ 割り当てられてもすぐには使えないプラチナバンドのからくり - ガジェット通信
ただ、900メガヘルツ帯が「割り当てられた」と言っても、「すぐ使える状態になった」わけではない。
帯域の3分の2はICタグ、タクシー会社などの業務用無線に利用されている。ソフトバンクが現在「立ち退き交渉」中だが、これら事業者は法的には2018年3月末まで利用できる権利を持ち、ソフトバンクはあくまで「お願い」する立場。交渉はスムーズには進んでいないようだ。

待て待て〜
>> 続きを読む