元・地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

SEOは技術じゃない。キーワード検索結果で上位表示させるための4つのポイント

今まで、技術、技術でSEOはやってきちゃっていましたが、技術よりも心がけでSEOは可能だという話。
こういう視点のSEO系記事はあまりなかったので結構ためになりました。

□ キーワードの検索結果で上位表示されるためにコンテンツ設計で意識すべきだった4つの反省点 | 株式会社LIG

アゲアゲ!アゲアゲ!
>> 続きを読む

「参議院議員通常選挙」SEO対決は「自民党」が強し

ネット選挙解禁の参議院議員通常選挙が始まりました。
まだ、始まったばかりなのですが、さっそく ネット上ではどこが強いのか調べてみました。
なんて言ってますが、あるワードで検索した時の各政党のサイトの検索順位を調べてみただけです。
 
>> 続きを読む

Google検索1位のクリック率は34.35%

先日、「ネットショッピングでつい釣られてしまう宣伝文句ランキング」を紹介しましたが、こちらもまた非常に参考になるランキング。
Googleの検索順位いかんでどの程度クリック率が変わってくるかを順位にしたもの。
一般的にクリックされるといわれている20位まで紹介されています。
はたして。。
>> 続きを読む

Googleでペナルティを受けてPVが1000近くダウン?

当ブログは休日よりも平日の方がアクセスが多く、最近では2000PVは下らなくなって来た。
ところが5月13日平日にもかかわらずPVが一気に1000近く落ち込んだ。
ひょっとするとペナルティ喰らったかなぁと思いつつ、いろいろ調べてみる。
すると、いろんなことがわかって面白かった。

【PR】
Google Analytics 完全解説Google Analytics 完全解説
著者:日経BPコンサルティング Webコンサルティング部
販売元:日経BPコンサルティング
発売日:2009-12-10
おすすめ度:3.5
レビューを見る

>> 続きを読む

クリックさせるSEO対策

とにかく上位上位と言ったSEO対策は場合によってはあまり効果がないようだ。
以下の記事で詳しく解説している。

「SEOで検索順位1位」はどこまで重要か--ユーザーの検索行動を分析する:マーケティング - CNET Japan

ポイントとなるのは検索には2種類あるということ。
ひとつが「目的検索」でもうひとつが「調査検索」

目的検索
「商品の販売サイトを探す」「商品スペックを調べる」「言葉の意味を調べる」「タレントのプロフィールを調べる」等目的がはっきりしている検索
この場合、検索対象そのものがキーワード自体になることが多いです。

調査検索
「安く商品を売っているところを探す」「各商品の性能を調べる」等、調査、比較、検討のための検索
この場合検索ワードがひとつに絞られることは少ない。
>> 続きを読む




    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。