元・地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

ホテル東京ガーデンパレス宿泊編【古希のお祝い #4】

今までの流れはこちら→| #1 | #2 | #3 | この先の流れはこちら→| #5 | #6 |

ホテルのロビー今度はホテル東京ガーデンパレスを宿泊の面から見ていこうと思います。
実は、古希のお祝いの10年前に還暦のお祝いも同じホテル東京ガーデンパレスで行なっていて、その時はうちだけ泊まらずに帰らせていただいたんです。
当時はまだ娘が写真撮影の時に「ぼくちゃん」と呼ばれてしまうほど赤ちゃん(1歳前)でしたし、住んでいたのも練馬区だったのでそうさせていただいてました。
時の立つのは早いもの、既に10年経ってしまったんですねぇ。
つまり、今回、このホテルに泊まるのは初めてとなります。

■ 御茶ノ水(お茶の水)ホテル|ホテル 東京ガーデンパレス|御茶ノ水駅徒歩5分
>> 続きを読む

国立西洋美術館で「考える人」を見た【古希のお祝い #2】

今までの流れはこちら→| #1 | この先の流れはこちら→| #3 | #4 | #5 | #6 |

さて、お昼 を食べ終わってどこへ行こうという話になったのですが、もちろん、ここは子どもも多いし上野動物園だろうなぁと思っていたところ、意外にも「国立西洋美術館」へ行こうということになりました。
個人的にはこちらに行きたかったので嬉しかったです。

動物園でなく、こちらになった。
オーギュスト・ロダンの「地獄の門」。中央上部に「考える人」が。

国立西洋美術館
>> 続きを読む

天気がよければノーチェーンで行くことも可能「軽井沢プリンスホテルスキー場」

今まで、結構色々なスキー場に行っていますが最近はここに行くことが非常に多いです。
一昨年、去年、そして今年と3年連続で行っちゃいました。
近いというのも理由の一つですが、天気がよければノーチェーンのノーマルタイヤでも行くことができるというのが嬉しいですね。

軽井沢プリンスホテルスキー場

大きな地図で見る
>> 続きを読む

淡水魚だけの水族館「さいたま水族館」(埼玉県羽生市)

オススメの水族館を紹介します。
今まで数え切れないほど訪れているのですが、一度も記事にしたことがありませんでした。
先日、久しぶりに娘と二人でいったのでレポートさせていただきます。

さいたま水族館エントランス
>> 続きを読む

舞台版「SAMURAI 7」で2度泣いた

レビューを書いたところで5日(日)に千秋楽を迎えてしまったのであまり意味はありませんが再演を信じて。
DVDも出てますしねぇ。

ちなみにアニメ版を観ての感想はこちら。
□ NHKで放映していた「七人の侍」のアニメ版「SAMURAI 7」が面白かった

舞台 SAMURAI 7 [DVD]舞台 SAMURAI 7 [DVD]
出演:三浦翔平
TCエンタテインメント(2011-04-06)
販売元:Amazon.co.jp
レビューを見る

□ 舞台『SAMURAI7』公式Webサイト
舞台SAMURAI7(公式ブログ)
>> 続きを読む

篭ノ登山(登山)→湯楽里館(温泉)→地ビール【後編】

2週間前に行った山登りレポートの続き。
こちらでは温泉そして、地ビール等を中心に紹介していきます。

前編はこちら


大きな地図で見る
>> 続きを読む

篭ノ登山(登山)→湯楽里館(温泉)→地ビール【前編】

もう、2週間も前になってしまいましたが、娘と娘の保育園時の友達及び保育士さんや保護者の方々とバスを一台チャーターして登山に行ってきました。
なぜか、うちの娘の代は保育園時のお付き合いが深く、小学4年になった今でもつながっています。
近いうちに父親同士で飲み会の予定もあったりするぐらい。
なお、ここまで遅れた言い訳をさせてもらうと、iPhoneが全く使い物にならず、リアルタイムで画像や動画のアップができなかったから。
なんて言いながら娘はしっかりとその日のうちに更新してるんですけどね

□ 山登り してきましたぁー!!|あーちゃんのブログ

黄色い山
>> 続きを読む

やっぱり夏はビアガーデン。夕立で涼しさUP!

うちわ祭の興奮覚めやらぬ7月24日にmixiの地域コミュニティオフが熊谷の「ホテルガーデンパレス」で行われました。
嵐の予感を感じさせる中でのビアガーデンとあってちゃんと行われるのかと心配でしたがそこはロッジもある「ホテルガーデンパレス」、しっかり執り行なうことができました。

□ ホテルガーデンパレス | 埼玉県熊谷市 | ホテルウェディング | 結婚式場 | レストラン | 宴会 | 宿泊

黒ビールがある!うれしい〜 #twinomi
>> 続きを読む

2010熊谷うちわ祭まとめ #3

その他の「うちわ祭」関連記事→ | introduction | 2008#1 #2 #3 | 2009 | 2010#1 #2 #3 | 2011 | 2012#1 #2 #3 | etc#1 #2 #3 |

お祭も3日目に入ると肉体的にかなりきつくなってきます。
しかも、今回は3日とも平日。
実は、3日とも午前中はしっかり会社に出て午後だけ有給とって参加してました。
今思えばさすがにハードだったかもしれません。
でも、お祭の最中って全く苦にならないんですよねぇ。。不思議。。 

□ 2010熊谷うちわ祭まとめ #1 
□ 2010熊谷うちわ祭まとめ #2
>> 続きを読む

2010熊谷うちわ祭まとめ #2

その他の「うちわ祭」関連記事→ | introduction | 2008#1 #2 #3 | 2009 | 2010#1 #2 #3 | 2011 | 2012#1 #2 #3 | etc#1 #2 #3 |

UST中心で行って来た今年のうちわ祭ですが、思った以上にUSTがうまく撮れていないのでちょっと残念。
テストの時は感度のいい場所に止まったまま撮ることが多かったのですが、動きながら取るのはやはり違うみたいですね。
過ぎたことを悔やんでも仕方ありません。さっそく「まとめ#2」 に入ります。

□ 2010熊谷うちわ祭まとめ #1
>> 続きを読む

2010熊谷うちわ祭まとめ #1

その他の「うちわ祭」関連記事→ | introduction | 2008#1 #2 #3 | 2009 | 2010#1 #2 #3 | 2011 | 2012#1 #2 #3 | etc#1 #2 #3 |

7月20日〜22日の3日間。地元「熊谷市」で「関東一の祇園」と名高い「うちわ祭」が行われました。
「うちわ祭」は特にお囃子が見物。
全町区で12台の山車、屋台が3日間をかけて熊谷市内を練り歩くのですが、そのどれもが素晴らしいお囃子を奏でています。
今年の年番区「銀座区」にいたっては直実節等をアレンジした笛の音色があったりして非常に聴きごたえあるお囃子となっていました。
もちろん、最もスタンダードな当「第一本町区」のお囃子もオススメ。
毎年、祭事をやらさせていただいており、今までもなんどか記事にさせていただきましたが今年はなんと、思い切ってUSTREAMを使った生中継なんかもやらせていただきました。

まずは、公式サイトに続いて当ブログの今までの記事を紹介。
■ 関東一の祇園 熊谷うちわ祭 公式ホームページ
□ 熊谷うちわ祭
□ 熊谷うちわ祭初日 (2008年度)
□ 熊谷うちわ祭二日目 (2008年度)
□ 熊谷うちわ祭最終日 (2008年度)
□ 2009年 熊谷うちわ祭まとめ 
>> 続きを読む

埼玉県行田市の市民プールは意外と遊べる

僕が住んでいる熊谷市にも市民プールはあるのですが、子どもが小さい時に何度かお世話になったきり。
最近では、お隣の深谷市「パティオ」 か行田市の市民プールに行ってしまいます。
ちなみに、行田市には市民プールが二つあるので注意。
その名も「行田市民プール」と「総合公園プール」の二つ。
今回、僕の紹介するおすすめプールは「総合公園プール」です。 

□ 行田市/総合公園プール
>> 続きを読む

明治座に「大奥(舞台版)」を見に行ってきた

都営新宿線「浜町」駅からすぐの明治座に「大奥(舞台版)」を見に行ってきました。
実は舞台に上がっているテレビでもおなじみ女優の「久保田磨希」さんはかみさんの学生時代のお友達。
なんと、今回、楽屋にまでお邪魔できるそうで。。
座席も久保田さんにとって頂いたのですがなんと一番前という特等席。
ちょっと緊張しちゃいました。
>> 続きを読む

梅雨前の週末晴天時のディズニーランドは大混み

僕の住んでいる北関東は本日梅雨入りしました。
したがって今日の天気は雨。
今週いっぱいはぐずつくそうです。
>> 続きを読む

第11回川沿い作品展@埼玉県熊谷市

埼玉県熊谷市は市役所北にある成田用水沿いで毎年行なわれている川沿い作品展に散歩がてら行ってきました。
思っていたよりも人も見るところも多かったです。
基本的に素人さんの作品ばかりなのですが、中には商品として売れそうなものもあったりして、ネットで売ったら結構いい商売になるんじゃないかなんて卑しい考えも。。

【PR】
海と川に生きる (身分的周縁と近世社会)海と川に生きる (身分的周縁と近世社会)
販売元:吉川弘文館
発売日:2007-02
レビューを見る

>> 続きを読む




最新コメント