元・地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

「自撮り」もし過ぎに注意しよう。「身体醜形障害」から「自殺」の可能性も

何事もし過ぎは体にも精神的にも良くないという話。
やっぱり、「いい加減」くらいがいいんですよ。

□ 撮りすぎに注意! 「自撮りにハマる人は身体醜形障害の可能性がある」と専門家が指摘 | ロケットニュース24
博士によると、彼を訪れる身体醜形障害患者の3人に2人が、強迫的に SNS に自撮り写真の投稿を繰り返す衝動に駆られているというのだ。自撮りを繰り返す身体醜形障害者は、自分の容姿的欠陥が写らないよう何度もカメラの角度やポーズを変えて、何時間でも写真を取り続けるのである。
「自撮りは依存ではなく、自分の容姿を確認せずにはいられない身体醜形障害の徴候です」と述べる博士
思い当たるフシがある方は注意したほうがいいかもしれません。


おそらくネットで公開した唯一の自撮り写真 
>> 続きを読む

ニートって?

最近雑談ばかりですが。。
それだけ、仕事の方が順調であると思えばいいか。
>> 続きを読む




    最新コメント