ちょっと古いニュースになってしまいますが、時事邂逅として当時のことも振り返りながら書いてみることにしました。

先日、秋葉原通り魔事件の犯人「加藤智大」の弟が自殺しました。
死刑を免れない「加藤智大」よりも先に一番近い親族が亡くなってしまったということになります。

□ 「加害者の家族というのは幸せになっちゃいけないんです」秋葉原事件の加藤被告の弟が自殺・・・彼が亡くなる1週間前に語ったこと | BuZZNews(バズニュース) 世界の話題をあなたに!
あれから6年近くの月日が経ち、自分はやっぱり犯人の弟なんだと思い知りました。加害者の家族というのは、幸せになっちゃいけないんです。それが現実。僕は生きることを諦めようと決めました。
死ぬ理由に勝る、生きる理由がないんです。どう考えても浮かばない。何かありますか。あるなら教えてください


事故後、歩行者天国が復活された秋葉原の様子(2011年8月14日)
>> 続きを読む