元・地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

悪いリリー・フランキー映画「凶悪」はノンフィクションの原作に老人問題がプラスされたフィクション

良いリリー・フランキー「そして父になる」とどうしても合わせてみたかった悪いリリー・フランキー映画「凶悪」。
上映中に劇場に何度も足を運ぼうと思ったもののことごとくタイミングが合わず、さいたま新都心、ウニクス上里と行きそびれ、最後には川越のミニシアターもターゲットにいれたものの大雪という巡り合わせの悪さ。
DVDがリリースされたことでやっと見ることができました。
実は、やっと登場したレンタルDVDも最初は全て貸出中で、2度めでようやく借りられるという実に長い道のりとなってしまいました。

□ 映画『凶悪』公式サイト 
 
>> 続きを読む

良いリリー・フランキー「そして父になる」は淡々としていながらも泣きのツボが点在する良作

久しぶりに映画観ました。
いやほんと、観たいなあという作品もあまりなかったという理由もありますが、ちょっとそんな余裕無かったりというのもあったりします。
のワリにはアニメ見まくっていたりもしましたが。。 

で、今回観たのは子を持つ親としてはどうしても観ておきたかった、福山雅治主演「そして父になる」。
このお話は実際過去に起きていた事件、「赤ちゃんの取り違え」を扱った作品。
実際起きていた事件については以下の本やWikipediaの項目をご確認ください。
過去には「赤ちゃんの取り違え」結構あったようですねぇ。

□ 映画「そして父になる」公式サイト 

>> 続きを読む

著作権大丈夫?「おでんくん」がYouTubeで見放題の件(未完)

リリー・フランキーさんが原作でNHKで放送していたアニメ「おでんくん」。
YouTubeでなんとなしに検索してみたら、なんと、60話前後までのほとんどの回がアップされていることに気付きました。
これは著作権大丈夫なんでしょうか?

>> 続きを読む




    最新コメント