元・地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

ツイッター(Twitter)でバカ発見器(バカッター)に見つからないための8カ条

ツイッター(Twitter)始めたいけどちょっと怖いと思っている方は、以下の「人生を棒に振らないための8カ条」を読んでみることをおススメします。
これさえ心に留めておけばバカ発見器(バカッター)に見つかることはありません。

□ CNN.co.jp : ツイッターで人生を棒に振らないための8カ条 - (1/4)

むむむ。。

>> 続きを読む

バ〜カは続くよどっこっまっでっも〜♪止まないバカッターはある

バカッター♪ バカッター♪ いっつっまっでもつづ〜くぅ〜♪
と、自分までバカになった気分でスタートした今回のネタは、「もう嫌だ辞めたい」と思っても次から次へと出てくるためにやめるこのとできないバカッターことバカ発見器なツイッターの話題です。

今回は久しぶりに犯罪告知。
無免許運転で交通事故を起こしてしまったところ、まわりからの提案で免許を持っている友達が運転していたこととして処理したという沖縄に住む「みぃす」さんです。

□ 【馬鹿発見器】沖縄の松田みすずさん(仮名)、無免許運転で事故る→警察には友人がやったと虚偽の告白→犯罪です | まとめーたー

>> 続きを読む

学生アルバイトにスマホ(スマートフォン)持たせるとお店が潰れるので注意!特に飲食店は気をつけよう

ここのところアルバイト店員によるバカッター(バカ発見器)を使ったバイトテロなる行為が横行しています。
具体的にはわけのわからんことをやってそれを写真に撮影しツイッターでシェアするといった行為です。
冷蔵庫に入るといった例が多いですが、他にも色々やらかしてくれちゃってます。
大体が食品を扱っているお店なんで「衛生的に問題がある。」とされ、多くの非難を受けています。
中には店舗自体閉めてしまうところもあるのですが、ローソンブロンコビリーなどに引き続き、また、閉店に追いやられたお店が登場しました。

>> 続きを読む

バカッターツイートばかりを集めたツイッターアカウント

もうね。いろいろな理由があると思いますがお馬鹿なツイート尽きません。
この辺りはツイッターのUIが内向きのコミュニケーションツール、ライン(LINE)などのグループチャットと酷似しているというはまちちゃんの意見が一番納得行く理由だと感じていますね。
彼らはグループチャットの感覚でツイッターを使っちゃっているんでしょう。

□ 【Twitter】140文字が狂わした人生~犯罪自慢・炎上まとめ~【バカ発見器】 - NAVER まとめ
□ 【バカッター】バイトテロによる炎上事件まとめ - NAVER まとめ

Baka
Baka / karindalziel
>> 続きを読む

最近のバカ発見器、「バカッター」別名ツイッターの業績

ここのところ従業員アルバイトがふざけた行動をツイッター等にシェアすることで企業側がお詫びを入れるケースが増えています。
これに関してはネット上では賛否両論と言うか、否ばっかりの意見が多いですが、果たしてお詫びを入れるほど酷いことを彼らはやってきているのでしょうか?

>> 続きを読む

芸能人「有吉弘行」宅に放火予告の高校生テンパる【ツイッター】

先日、ツイッターでビビる大木さんに絡んで身を滅ぼすおバカを紹介しましたが、さっそく同じようなおバカが現れました。
今度はかつて猿岩石で一世を風靡し、やさしい毒舌が売りのお笑い芸人「有吉弘行」さん宅に対して放火宣言をしてしまったのです。
□ 有吉さんにTwitterで「今から放火しまーす」と放火予告! ネットユーザー「放火って殺人と同じくらいの重罪」 – ロケットニュース24(β)

>> 続きを読む

新しいおバカツイートのかたち。芸能人を名指して誹謗中傷

なぜか妙に芸能人に対して強気な方って時々見受けられます。
誰はダメだの、彼はダメだの。
芸能人に限ったわけじゃないのですが他人を否定することで自分を肯定したいんでしょう。
身近にいないので顔を合わせることもないし、それなりにステータスのある方たちなので対象として芸能人は手っ取り早いのでしょうね。
まだ、政治家を批判する人の方がマシです。
ただ、政治家に対しても声の届かないところで批判するのはどうかと感じます。
声の届くところでの批判はある意味、建設的とも言えるので評価。
それが可能なのがツイッターでもあるわけで。

>> 続きを読む

ネットで犯罪告知する人が減るどころが増えてる件

先日、ひどすぎる例として「ぶっかけ店長」を紹介しましたが、こういった行為をどんなに広く知らしめたところで、次から次へととどまることを知らずこういう人たちは湧いて出てきます。
おそらく、どんなに広く知らしめてもそれが一部のネットメディア内だけにとどまっていること、
そして、こういった行為に走る人たちの多くはそういったネットメディアに触れていないであろうこと。
この二つがこういった行為がいつまでもなくならない原因なのでしょう。
実はここ数日、特にひどいのでピックアップしてみました。

>> 続きを読む

今年ナンバーワンのお馬鹿ツイートはぶっかけ店長のものに

バカ発見器」とまで言われつつあるツイッター(Twitter)では今までも幾度と無くお馬鹿ツイートを発する人たちはいました。
ただ、さすがにここまでのお馬鹿ツイートは目にしたことがない。
これは後1ヶ月半残しながらもおそらく今年ナンバーワンのお馬鹿ツイートだと思いますね。

>> 続きを読む




    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。