元・地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

「うちわ祭」でコラボ。つぶくま×ヤバイラジオ×熊谷FM…

地元、埼玉県熊谷市にも僕のやっている「つぶくま」含め様々なインターネットメディアが生まれてきています。
その中からいくつかのインターネットメディアが「あついぞホッとcom」の管理人で「うちわ祭」山車・屋台位置情報システムの開発者、立正大学教授 @gotshin 氏の呼びかけで集まり、数年前よりうちわ祭中(21日、22日10:00〜18:00)にコミュニティ広場で行われている「うちわ祭・de・ほっとスペース」においていくつかの企画のお手伝いをさせていただくことになりました。

まずは、そんな地元密着メディアを紹介。
□ あついぞホッとcom::マイホーム (熊谷市地域密着SNS)
□ つぶくま | 埼玉県熊谷市のツイッターポータル (熊谷市のツイッターポータル)
□ ★★★熊谷ヤバイラジオ★★★埼玉県熊谷市よりお届けするミニFMラジオ局 (熊谷市のミニFM)
□ 熊谷市|埼玉県熊谷市のWEBメディア|kumagayaFm公式サイト|40.9mhz-studio!? - 熊谷市|WEBメディア放送局|くまがやFM (熊谷市のWebメディア)
>> 続きを読む

「うちわ祭」の記事にメニューを付けた

こんな感じに→ | introduction | 2008#1 #2 #3 | 2009 | 2010#1 #2 #3 | etc#1 #2 |

「熊谷」が旬なのは8月までなのでしょうか?
9月に入りRSSで取得している「熊谷」でツイート検索したヒット数が急に減ってきた気がします。
「うちわ祭」 「花火大会」「雪くま」「最高気温」すべて夏に集中してますもんね。

話は変わり、ずいぶん前から持っていた「Google Analytics」の活用本を最近になって活用し始めています。
読みながらいろいろ勉強させていただいているのですが「直帰率」はやっぱり大切だということがわかりました。

集客力を飛躍的に向上させるGoogleAnalyticsアクセス解析の極意集客力を飛躍的に向上させるGoogleAnalyticsアクセス解析の極意
著者:石井 研二
秀和システム(2009-09-29)
おすすめ度:4.0
販売元:Amazon.co.jp
レビューを見る
>> 続きを読む

2010熊谷うちわ祭まとめ #3

その他の「うちわ祭」関連記事→ | introduction | 2008#1 #2 #3 | 2009 | 2010#1 #2 #3 | 2011 | 2012#1 #2 #3 | etc#1 #2 #3 |

お祭も3日目に入ると肉体的にかなりきつくなってきます。
しかも、今回は3日とも平日。
実は、3日とも午前中はしっかり会社に出て午後だけ有給とって参加してました。
今思えばさすがにハードだったかもしれません。
でも、お祭の最中って全く苦にならないんですよねぇ。。不思議。。 

□ 2010熊谷うちわ祭まとめ #1 
□ 2010熊谷うちわ祭まとめ #2
>> 続きを読む

2010熊谷うちわ祭まとめ #2

その他の「うちわ祭」関連記事→ | introduction | 2008#1 #2 #3 | 2009 | 2010#1 #2 #3 | 2011 | 2012#1 #2 #3 | etc#1 #2 #3 |

UST中心で行って来た今年のうちわ祭ですが、思った以上にUSTがうまく撮れていないのでちょっと残念。
テストの時は感度のいい場所に止まったまま撮ることが多かったのですが、動きながら取るのはやはり違うみたいですね。
過ぎたことを悔やんでも仕方ありません。さっそく「まとめ#2」 に入ります。

□ 2010熊谷うちわ祭まとめ #1
>> 続きを読む

2010熊谷うちわ祭まとめ #1

その他の「うちわ祭」関連記事→ | introduction | 2008#1 #2 #3 | 2009 | 2010#1 #2 #3 | 2011 | 2012#1 #2 #3 | etc#1 #2 #3 |

7月20日〜22日の3日間。地元「熊谷市」で「関東一の祇園」と名高い「うちわ祭」が行われました。
「うちわ祭」は特にお囃子が見物。
全町区で12台の山車、屋台が3日間をかけて熊谷市内を練り歩くのですが、そのどれもが素晴らしいお囃子を奏でています。
今年の年番区「銀座区」にいたっては直実節等をアレンジした笛の音色があったりして非常に聴きごたえあるお囃子となっていました。
もちろん、最もスタンダードな当「第一本町区」のお囃子もオススメ。
毎年、祭事をやらさせていただいており、今までもなんどか記事にさせていただきましたが今年はなんと、思い切ってUSTREAMを使った生中継なんかもやらせていただきました。

まずは、公式サイトに続いて当ブログの今までの記事を紹介。
■ 関東一の祇園 熊谷うちわ祭 公式ホームページ
□ 熊谷うちわ祭
□ 熊谷うちわ祭初日 (2008年度)
□ 熊谷うちわ祭二日目 (2008年度)
□ 熊谷うちわ祭最終日 (2008年度)
□ 2009年 熊谷うちわ祭まとめ 
>> 続きを読む

ヨリッターに見習ってクマガヤッター(仮称)計画進行中 #kumagayatter

きっかけはネタフルコグレさんの以下のツイート。


紹介されているブログ主の「みなもと」さんはツイッター友だち。
ツイッターでは@timicoでやっています。

で、その@timicoさんがヨリッターという寄居町ツイッターポータルサイトを作っているのはつぶやきから知っていたのですが、どんな方法で作っていたのかは知りませんでした。

□ 埼玉県寄居町のTwitterポータルサイト「YORIITTER(ヨリッター)」

【PR】
できるポケット+ Evernoteできるポケット+ Evernote
著者:コグレ マサト
販売元:インプレスジャパン
発売日:2010-03-05
おすすめ度:4.0
レビューを見る
>> 続きを読む

「2010うちわ祭」UST(生中継)しちゃいます

その他の「うちわ祭」関連記事→ | introduction | 2008#1 #2 #3 | 2009 | 2010#1 #2 #3 | 2011 | 2012#1 #2 #3 | etc#1 #2 #3 |

はてさて、二日間にわたって解説してきたUSTREAMとiPhoneを使った生中継の方法ですが、なぜ、そこまで生中継こだわったかというと、地元のお祭りを生中継しちゃおうと考えているからだったりします。
実は、ここ数年(2007年あたりから)、livedoor PICS(ピクス)やはてなフォトライフに山車の画像をアップしたり、Youtubeに叩き合い動画をアップしたり、ツイッターでそのときの様子をつぶやいたりしてきたのですが、今年、ついにインフラ(USTREAMとiPhone)が整ったことにより生中継をやってしまおうかと考えているのです。

なお、うちわ祭に関しては公式サイトがありますのでそちらでどんなお祭りなのか確認してみてください。
関東一の祇園 熊谷うちわ祭 公式ホームページ

「日本の祭り」はここを見る (祥伝社新書)「日本の祭り」はここを見る (祥伝社新書)
著者:八幡 和郎
販売元:祥伝社
発売日:2006-10
おすすめ度:5.0
レビューを見る
>> 続きを読む

2009年 熊谷うちわ祭まとめ(8/2再追記)

その他の「うちわ祭」関連記事→ | introduction | 2008#1 #2 #3 | 2009 | 2010#1 #2 #3 | 2011 | 2012#1 #2 #3 | etc#1 #2 #3 |

TwitterとYoutubeを使ってリアルタイムに報告してきたうちわ祭レポートのまとめです。
時系列順に並べ直していますが、途中、エラー等で前後の記事が入れ替わってしまったものもあり、そういったものに関しては時間軸に整合性がとれていないものもあります。
取り急ぎ二日目まで。続きは追記にて。三日目まで追記しました。

発光うちわ(七色発光)ネットクストラップ付(柄の色はお任せ)発光うちわ(七色発光)ネットクストラップ付(柄の色はお任せ)
販売元:オムニ
レビューを見る
>> 続きを読む

Twitter(ツイッター)で「うちわ祭」生つぶやき中

Twitter(ツイッター)を使って「熊谷うちわ祭」を生中継中です。
これを機会に、是非、フォローしてやってください。

■ Norisa (Norisa) on Twitter
■ 関東一の祇園 熊谷うちわ祭 公式ホームページ
>> 続きを読む

熊谷ネタをまとめてみる

ライブドアブログの「現在地のブログを書く」機能を学んだところでさっそく使ってみたいと思います。
ちなみに僕の地元は日本一熱くて有名な埼玉県熊谷市です。
去年、やたらと八木橋前の温度計がマスコミに取りざたされて有名になりました。
(八木橋とは全国でも熊谷にしかないデパートです)
メモリが40度までしかなかったにもかかわらず40.9度という日本一の暑さをたたき出し、
今年は50℃まで目盛りを増やすという気合の入れ方。
にも関わらず猛暑よりはゲリラ豪雨のほうが強烈であまり暑くならず、ちょっと肩すかし感をくらってしまった熊谷です。
>> 続きを読む

熊谷うちわ祭最終日

その他の「うちわ祭」関連記事→ | introduction | 2008#1 #2 #3 | 2009 | 2010#1 #2 #3 | 2011 | 2012#1 #2 #3 | etc#1 #2 #3 |

うちわ祭レポート第三弾
最終日(三日目)の様子をお伝えします。

| 初日レポート | 二日目レポート | 最終日レポート |
>> 続きを読む

熊谷うちわ祭二日目

その他の「うちわ祭」関連記事→ | introduction | 2008#1 #2 #3 | 2009 | 2010#1 #2 #3 | 2011 | 2012#1 #2 #3 | etc#1 #2 #3 |

うちわ祭二日目です。
まずは昨日撮った各地区の山車、屋台からご紹介。

| 初日レポート | 二日目レポート | 最終日レポート |
>> 続きを読む

熊谷うちわ祭初日

その他の「うちわ祭」関連記事→ | introduction | 2008#1 #2 #3 | 2009 | 2010#1 #2 #3 | 2011 | 2012#1 #2 #3 | etc#1 #2 #3 |

熊谷うちわ祭初日のレポートです。
リアルタイムに追記していきますので記事が完全に完成するのは夜になります。

| 初日レポート | 二日目レポート | 最終日レポート |
>> 続きを読む

ここ数週間でのヒットキーワード及びイマイチキーワード

ちょっと前の記事でも触れましたが、
ここ数週間のヒットキーワードとしておそらくナンバーワンが
「フラッシュ プルダウンメニュー」ではないかと思います。
キーワード自体は違ってもフラッシュのプルダウンメニューに関するキーワードでアクセスしてきた人が一番多かったようです。
つづいて「904iTV」こちらはなぜかYahooで4位にランクインされている関係もあるかもしれません。
実は個人的にはちょっと狙ってました。
あとは一時的ですが「うちわ祭」でしょうか。
これはちょっと他の2キーワードとは質が違いますが。。
>> 続きを読む

うちわ祭とインターネット

その他の「うちわ祭」関連記事→ | introduction | 2008#1 #2 #3 | 2009 | 2010#1 #2 #3 | 2011 | 2012#1 #2 #3 | etc#1 #2 #3 |

うちわ祭のサイトが昨日一日だけで25万アクセスあったそうです。
今日がどれくらいアクセスあったのか分かりませんが、おそらく昨日以上だったでしょう。
いや、凄いアクセスです。
しかしながら、各大手検索サイトでのキーワードランキングにはうちわ祭なんてキーワードは出てきません。
では、どこからアクセスがきているのでしょう?
>> 続きを読む




最新コメント