元・地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

2014年9月のヒットキーワードとヒットページ

只今絶賛アボセンス中! といってもここ一週間程度ですが2度めのアボセンスは長引いてます。
収益は落ちても頑張っていきましょう。

ということで、9月のアクセス数は以下のとおり。
PV107,189、セッション(訪問数)83,231、UU(ユニークユーザー)76,663。
記事数月合計31本でついにほぼ一日一本になってしまいました。(平均1.03本)。
皮肉なことに、後半アボセンス喰らってからちょっとだけPV伸びてます。

核爆発
ついに長期アボセンスに。
>> 続きを読む

2014年8月のヒットキーワードとヒットページ

なんか、今年の夏はあっという間に過ぎ去ってしまいました。
年をとると時間の立つのが早くなるといいますが、まさにそんな8月。
あっという間に過ぎたそんな月ですからPVもやっぱりふるいませんでしたよ。

ということで、8月のアクセス数は以下のとおり。
PV115,068、セッション(訪問数)88,889、UU(ユニークユーザー)82,097。
記事数奇しくも先月と同じ月合計36本で一日平均1.16本。
UU(ユニークユーザー)とセッションが結構落ちましたがPVはかろうじて10万オーバー。
もっと頑張らんといかんかなぁ。。

fbb1fd77c29c4406c2a5ff1cc5ea8582_s
無我の境地へ。。
>> 続きを読む

2014年7月のヒットキーワードとヒットページ

もう、半分くらい趣味とかしてしまっている当ブログですが毎日書くことは辞めようと思ってません。
ただ、収益は一切当てにしないようにしました。
積極的に収益増加もめざしません。だもんで、あまりこのコーナーもやらんでもいいような気もするのですがそれはそれ、しっかりとやっていきますよ。

7月のアクセス数は以下のとおり。
PV113,809、セッション(訪問数)91,897、UU(ユニークユーザー)84,991。
記事数月合計36本、一日平均1.16本。
一応月10万PVは維持してますね。この辺りが下限かなぁ。。 

fbb1fd77c29c4406c2a5ff1cc5ea8582_s
無我の境地へ。。
>> 続きを読む

リストタグ(<UL>、<OL>)の左マージンはpadding-left。<DL>だけmargin-left【Webデザイン・CSS】

Webデザインをする上でかねてから気になっていたことをしっかりとしらべてみました。
それは、リストタグの左マージンのこと。 
実際は、リセットCSSで「margin:0;padding:0」 をしてしまうので、気にすることはないのですが、
でも、知っておいても損はないですもんね。 

 UL・DLのマージン
左がソース、右がブラウザ表示。
今回調べたのは赤で書かれている初期マージンの部分。 
>> 続きを読む

画像の下にどうしても隙間が残る場合は<img>タグにvertical-align:bottomが正解【Webデザイン・CSS】

これは知らなかった。。というか、ここまで意識してなかった。。

imgタグの罠

>> 続きを読む

2014年6月のヒットキーワードとヒットページ

なんかねぇ。
ぶっちゃけ、ちょっとだけモチベーション落ちてしまった6月(理由はこちら)ですが、金銭的インセンティブ以外の部分でもブログは色々いいことがありますので毎日1本続けていきたいと思っています。

そんな6月のアクセス数は以下のとおり。
PV138,103、セッション(訪問数)112,557、UU(ユニークユーザー)103,990。
記事数月合計40本、一日平均1.33本。

一部、話題になった記事等もあったのですが、散々な結果となってしまいました。
記事数も減らしてきてますが、せめてPV月10万切らないようにしたいですね。

むむむ。。
ううむ。悩ましい。。
>> 続きを読む

2014年5月のヒットキーワードとヒットページ

5月は当ブログに関しては大きな出来事がありました。
Googleの検索アルゴリズム変更(通称「パンダアップデート」)の影響でPVが一気に7割程度まで落ちてしまったのです。

そういう意味でも注目の5月のまずはアクセス数。
PV160,816、セッション(訪問数)128,070、UU(ユニークユーザー)117,586。
アップデートの影響を受けたのは中旬以降ですからまだそれほど落ちてはいませんね。
一方、記事数は月合計44本で一日平均1.42本。本数は先月と一緒でした。

IMGP3050
IMGP3050 / fujikinoko

パンダなんか嫌いだぁ〜〜!
>> 続きを読む

2014年4月のヒットキーワードとヒットページ

4月は出会い、そして別れの季節です。
進学や入社等、人生の節目になるのも4月。

そんな4月の当ブログのアクセス状況。まずはアクセス数。
PVが174,893、セッション(訪問数)141,664、UU(ユニークユーザー)129,688。
1日少ないとはいえ、先月より少し落としてきています。
記事数は月合計44本で一日平均1.47本とちょっだけ増えました。
まあ、この程度が維持できればいいかなぁ。。
今季の目標としては早い時期に20万PV/月に復活させるところでしょうね。


ちなみに自分の誕生日も4月です。
>> 続きを読む

jQueryスライドショー「bxSlider」のレイアウトをカスタマイズする際に注意すべきたったひとつのポイント

なんとも有名なjQueryを使用したスライドショー(スライダー)「bxSlider」ですが、
デザインがなかなか思うようにいかなくて嫌いになりそうになっていました。
が、その理由がわかったので報告したいと思います。

なお、 「bxSlider」の設置等に関しては以下のサイト等を参考にしてください。

■ jQuery Content Slider | Responsive jQuery Slider | bxSlider
□ jQueryスライドショー「bxslider」の使い方まとめ - NAVER まとめ

今回設置させていただいたスライドショー。
右上、通常の写真風な部分で「bxSlider」を使っています。
>> 続きを読む

2014年3月のヒットキーワードとヒットページ

1日遅れすみませんm(__)m

3月はPVが増えた形跡はないものの、何故か広告収入がグンと伸びました。
ひょっとすると増税が影響してるのかなぁなんてふうにも思いましたが、このまま引き続き、この状態が続いてくれればなぁなんて思ってます。

ということで、まずはアクセス数を見てみましょう。
PVが177,426、セッション(訪問数)144,967、UU(ユニークユーザー)132,343。
記事数は月合計39本で一日平均1.26本とさらに落としてきましたがこれくらいのペースでもいいのかもしれません。
PVに関しては気持ちいくらか伸びてるんでしょうかね? 31日ありましたし。
早く20万PV/月に再び戻って欲しいものです。


サクラサク。
>> 続きを読む

ブログのメニューにCSS3の「box-shadow」プロパティでドロップシャドウを付けてみた【Webデザイン】

そろそろCSS3を初めてみようシリーズ。今回は「box-shadow」を使ってみようです。
今まで「transition」や「boader-radius」等を紹介してきました。

ドロップシャドウ01
こんな感じにドロップシャドウ(影)を付けてみました。

>> 続きを読む

Webブラウザによる「標準モード」と「互換モード」の違い

最近のブラウザには「標準モード」というのと「互換モード」というのがあるらしいですね。
ただし、違いがよくわかりませんでした。
そこで、調べてみることにしました。

WEB02

>> 続きを読む

自分のサイト表示がブラウザごとに確認できるサイト「browserling」

Web制作する際に困るのが表示確認です。
最近は、W3Cの勧告している仕様に沿ったブラウザが増えているのでそんなに気にする必要なくなりましたが、
以前は、ブラウザによって随分と表示が変わることがあって、色々なブラウザをインストールしてそれぞれで表示確認していました。

ただ、確認のためだけにたくさんのブラウザをインストールするっていうのもいまいち。
ハードディスクの容量も限られていますしね。

そんなときは以下のサイトが便利です。
□ browserling - interactive cross-browser testing

browserling01
>> 続きを読む

ブログの角丸部分をCSS3の「border-radius」プロパティに変えてみた【Webデザイン】

今年、HTML5及びCSS3が正式に勧告されるなんて言われていますが、いつ頃なんでしょうかね?
いずれにしてもそろそろ当ブログもCSS3を盛り込んだコーディングに変えていこうということで、まずは、角丸部分をCSS3で書いてみることにしました。
右のメニューの部分です。見た目は変わっていませんが、CSS3になってます。
(古いブラウザだと角丸じゃなくてソリッドな直角になってると思います。 )
ちなみに上のヘッダー部分はオール画像。

CSS3で角丸

>> 続きを読む

CSSだけで作る最も単純なプルダウンメニュー(ドロップダウンメニュー)【Webデザイン】

今まではIE6の存在等もあってCSSだけでプルダウンメニューを作るのはほぼ不可能でしたが、CSSがより多くのブラウザでしっかりと反映されるようになってきたので、CSSだけでプルダウンメニューを書くことができるようになりました。
今回は、その手順を解説していこうと思います。

WEB

続きはこちら




最新コメント