海外では聞いたことありますが日本では初耳です。
なんと、女性が男性を買春です。

□ 35歳女が中3男子中学生を買春-安曇野市豊科の福田理恵を逮捕 | ニュース速報Japan
福田理恵容疑者と男子中学生は以前から関係を持っていましたが、男子中学生が「関係をやめたい」などと話したところ、福田理恵容疑者は無料通話アプリ・LINEを使って「今までの関係を知り合いにばらす」などと脅したということです。
福田理恵容疑者は無職で生活保護費を受給していましたが、そのお金で買春行為を行っていたとみられています。

核爆発
あかーーーーーん!


といっても、35歳の女性が中学生男子とですけどね。
自分が中学生時代に置き換えて考えてみるとまあ、相手にもよりますが決して悪いバイトではないんじゃないかと。。
でも、これがしょっちゅうってなるとさすがにちょっと。。彼女出来ないですしねぇ。。 

ちなみに、一般的なニュースでは仮名となっていますが、それはネット。もう本名も出回ってますね。 
当ブログでリンクさせていただいた記事はどっちかというとそれは秘密ということで。。
(こういうのも、Googleさんに嫌われる理由かもしれん) 

さて、一方で海外はもっと進んでました。
なんと、女子小学生と結婚しちゃった男性が話題になっています。
□ 【マジかよ】37歳男性と女子小学生(12)が結婚することになり世界中で物議をかもす / 激怒して通報する市民も! | ロケットニュース24
最近、北欧の国ノルウェーで衝撃的なニュースが駆け巡り、市民から猛烈な抗議を巻き起こしているという。それは、「12歳女児が37歳男性と結婚する」というもの!
さすが性教育が進んでるイメージの強い北欧。 
でもこれ法的に可能なの? と思ったら。
多くの市民が怒ったのも当然だが、実はこのブログはフェイク!! 真実ではなかったのだ。これは、国際NGOプラン・インターナショナルの「児童婚撲滅キャンペーン」の一環であったのである。
なんとこれ、児童今撲滅キャンペーンの一貫。つまりヤラセだったそうなんです。

ただーし。
プラン・インターナショナルによると、世界では毎日3万9000人の子供が結婚を強制されているそうだ。多くの人が「児童婚問題」により高い関心を持ち支援すれば、1人でも多くの少女が「残酷な運命」から逃れることができる。そのために、シアという女の子の立場を借りて、“子供の声”を発信したというのである。
実際、女子小学生と結婚という事例は海外では結構あるようで、そういう意味では男子中学生買春なんて海外目線で見れば大したことないのかもしれませんね。
まあ、実際、似たような経験している友達いたもんなぁ。。