ツイッターやFacebookでのつぶやきがリアルタイムで検索できるYahoo!リアルタイム検索が、
通常のYahoo!検索上からできるようになりました。

□ 「なう」でヤフー検索するとTwitter投稿が表示される新機能 - 週アスPLUS
□ Yahoo!検索(リアルタイム)

パソコンぼうず


具体的にはキーワードの後に半角スペースを空けて「なう」をつけるだけ。

たとえば、Yahoo!の検索窓に「渋谷」と入れて検索してみます。 
渋谷01

この時は、普通に「渋谷」で検索してきた結果を表示します。
渋谷02

これに、半角スペース+「なう」で検索してみます。
渋谷なう01

すると、Yahoo!リアルタイム検索を使った時の結果と同じものを返してくれます。 
渋谷なう02
 
ちなみに「渋谷なう」で検索ではなく「渋谷 なう」ですので注意。
「渋谷なう」で検索すると普通にYahoo!で「渋谷なう」で検索した結果が出てきます。 
 渋谷なう03

まとめると
「検索したいキーワード」+「半角スペース」+「なう」
で検索となります。

ちょっと前までは検索エンジンといえばYahoo!よりもGoogleといった流れがありましたが、
Googleではリアルタイム検索できませんし、ちょっと前からYahoo!検索もGoogle検索と同じシステムに移行していますから、ちょっとデザインがうるさいことを除けば、ひょっとしたらYahoo!検索の方がGoogle検索よりも便利かもしれませんね。
後は広告に引っかからないリテラシーがあれば、Yahoo!検索をディフォルト検索にしてしまってもいいかもしれないなぁ。なんて感じました。