災害時に無料で使える無線LANが近く登場するそうです。
「00000JAPAN」というSSIDに決まったそうですがまだ見かけたことないですね。
果たして、いつから登場するのでしょうか? それとも、災害時のみ出現する仕様なんでしょうか?

□ 災害時に無料で使える公衆無線LAN「00000JAPAN」を統一SSIDとして提供 -INTERNET Watch
まず無料開放する“大規模災害”の定義としては、「携帯インフラが広範囲に被害を受け、携帯電話やスマートフォンが利用できない状態が長時間継続する恐れがある場合」とした。その無料開放が発動する目安としては「72時間以内」。


自分は常にWiMAXを持ち歩いています。


大規模災害時、72時間以内に無料開放されるということなので、普段は開放されてないようですね。
震災が起きた時のみ電波を飛ばすのか、それとも普段から電波は飛ばしておくのかは不明。
普段から「000000JAPAN」というSSIDがあるのを認識させるためにも、開放はされていなくても電波は発信して欲しいと思いますね。
それとも、全国100%網羅できる無線LANにでもしてくれるのかな? 多分厳しいとは思うけど。

それにしても最近、Wi-Fiが非常に増えてきてますね。
実は、docomoのWi-Fiが無料になったりしていたので試しに使ったりもしていました。
(これも近日記事にしようと思ってます) 
さらに基地局もどんどん増えているようです。
□ docomo Wi-Fiが東京ドームやドトールでも利用可能に – ガジェット通信 

docomoの場合は「0000docomo」、ソフトバンクも「0001softbank」と「0」から始まるSSIDが多いですね。
ただ 「00000JAPAN」は特別。
しっかりと覚えておくと、緊急時に焦らず対応できるのではないでしょうか? 

浦和某所のWi-Fi一覧
さいたま市浦和区某所のWi-Fi一覧

「0」は4つでも6つでもなく5つです。お間違えの無いように。
(最初、間違えてた)