これ、男子小学生の数字も出して欲しかったですねぇ。

□ 女子小学生の約70%はボーカロイド(初音ミクなど)を知らないらしい – ガジェット通信


「ボーカロイド」といえば「初音ミク」が有名ですが他にも「鏡音リン・レン」など、何人かいるようです。
つまりは声優さんの声を元にはしていますが、自分で作った曲などに合わせてコンピューターに歌わせる技術で、
その歌い手のことを仮想的に「初音ミク」などと名前を付けて読んでいるわけです。
「ボーカロイド」を略して「ボカロ」などとも言われますね。

で、この「ボーカロイド」ですが若い人を中心に人気を博しているのですが、
若すぎるとどうも逆にしらないようですね。
女子小学生の約70%はボーカロイド(初音ミクなど)を知らないらしいです。
女子に限定しちゃったのが少し残念ですが、男子を入れたとしてもさほど変化無いような気もしません。
まあ、上がるのは上がるでしょうねおそらく。

具体的には、といった感じで、聴いている人が約10%。70%以上の女子小学生は「ボーカロイドを知らない」と回答しています。
これ、「初音ミク」で聞いたらまたちょっと違っていたかもしれませんね。

そういえば、うちの娘も今、中一ですが「ボーカロイド」なんて言ってもわからないかもしれません。
「初音ミク」だったら分かるかな。今度、聞いてみよう。

なんて考えていたら、これを大人に変えても実は半数くらいは「ボーカロイド」という言葉を知らないんじゃないかなぁなんて思ってきました。
こういった、ニッチな嗜好物は、一部の方たち中心で広がりを見せて、興味のない人にはまったく受け付けないんでしょうね。
でも、「初音ミク」だったらアイドルの如き擬人化されているので、より多くの人に認知されていると思うのですが。。

これで紅白歌合戦にでも出れば、一気に認知度上がってくるんでしょうね。
□ NHK紅白歌合戦の出場歌手発表 初音ミクさん出場ならず - ねとらぼ
□ 『スマホで最も話題になったニュース2012』 第1位は「初音ミク紅白出場」!! : はちま起稿 
今年は期待できるかな。無理だろうなぁ。。