やっぱり標準メーラーはあまり使い勝手良くないですね。
「Windows7」以降標準メーラーとなっている「Windows Live メール」でオフライン状態が直らないという状況が起こりました。

むむむ。。


どんな症状かというと。
  1. そもそもからしてオンラインのはずなのですが「オフラインで作業しています。」といったアラートが表示され、「はい」をクリックするも同じアラートが表示されるのでもう一度「はい」。
    メーラーがオフラインから戻らない(症状01)
  2. 何度か繰り返すと最後に以下のエラー表示になってしまいます。
    メーラーがオフラインから戻らない(症状02)
と言った状況で、再起動しても直りません。

で、調べてみるとどうも標準WebブラウザーのIE(インターネットエクスプローラー)と連動していて、こちらをオンラインにしてやらないとダメなようです。

以下手順。
  1. まずはIE(インターネットエクスプローラー)を起動。
    標準ブラウザを他のブラウザにしてしまっている人はちょっと苦労するかも。
    なお、今回の使用したIEのバージョンは10です。
    メーラーがオフラインから戻らない(対策01)
  2. 「Alt」キーを押すとメニューが出ます。
    メーラーがオフラインから戻らない(対策02)
  3. 「ファイル」→「オフライン作業」と行って「オフライン作業」にチェックが入っている場合は外します。
    メーラーがオフラインから戻らない(対策03)
  4. 以上ですが、場合によっては上記チェックをはずさなくても起動時に勝手にオンラインになる場合もあります。
    メーラーがオフラインから戻らない(対策04)
    その場合は上記のように下部に「Internet Explorer がオンラインに…」と表示されます。
以上、このあと、IEを閉じて「Windows Live メール」を再起動すれば治っていると思います。

自分、標準ブラウザを「Google Chrome」にしているのでIEを起動するのに手間取りました。
ってか、本当であればIEを完全に削除したいのですがこういった部分(OS連携及び他アプリに及ぼす影響)もあるので完全に消さない(というか、そもそも完全に消せないと思う)。

まあ、ブラウザだけではなく、メーラーもさっさと「Windows Live メール」から変えろってことでしょうかね?
何かおススメのメーラーあったら教えて下さい。