うーむ。
消すは易し、戻すは難し。 
こういうことって多いですよね。


「Google Chrome」にはブックマークバーというのがあって、これが結構便利。
特に自分はブックマークレットと絡めてよく使うブックマークを登録しています。

で、何かの折にこれを消す必要があって消したんです。
消す場合は大概、消したいものの上で右クリックをすることで消すことが出来ます。

GoogleChromeのブックマークバー非表示手順
ブックマークバーの上で右クリックしてメニューを出し、「ブックマークバーを表示」のチェックを外す。

 ただ、一度消してしまうと、物が消えてしまっているだけに右クリックで復活させることができないんですよね。
 
GoogleChromeのブックマークバーが復活できない
色々なところで右クリックしてみるも、ブックマークバーを表示というメニューはどこにも見えたらない。

こういう時は落ち着いてメニューバーから探してみます。
ブックマークバーを復活させることができるメニューは、
GoogleChromeのブックマークバー復活方法
 右上「GoogleChromeの設定」アイコン(靴魏にした様なマーク)から「ブックマーク」→「ブックマークバーを表示」といって、チェックを入れればOK。

ちなみに、ブックマークバーを表示させない設定にしていても、ホーム画面(新規タブを開いた時の画面)にはブックマークバーがあります。
GoogleChromeのブックマークバー番外編
そういう意味では常に表示させておかなくてもいいのかもしれませんね。