参加された皆様、ありがとうございました。
皆様とはこれからもお付き合いさせていただくことになると思いますのでよろしくお願いいたします。

と、挨拶はここまでとして。。

当ブログのタイトルが変わったことで印刷会社を辞めたのはお伝えしたとおりです。
で、その送別会を地元の熊谷で執り行なっていただきました。
どうも、お店を探すのに苦労したらしいです。
というのも、いいところが見つかると自分のレビューや自分が撮った写真が載っていたりと、つまり、自分の行ったことのないお店を探すのに苦労したといっておりました。
ご迷惑おかけしました、ごめんなさい。

でも、結果的に僕の知らないこんないいお店を知ることができました。
ありがとうございました。


写真は元部下からもらったお酒。「半次郎」さんで購入したわけじゃないです。


実は、過去に同じ場所にあった居酒屋に行った記憶はなんとなくあったんです。
ただ、そのときは「半次郎」っていう名前じゃなかったような気が。。
もし、かなり前からあるお店だとしたら単なる勘違いかもしれません。
高校卒業したあたりでしたからねぇ。。 

で、今回初めて行ったのですが、渋い名前、渋いお店、にもかかわらずお客さんは若い。
パッと見、学生(大学生)にしか見えない団体客が僕らのほかに4組ほど入っていました。
僕ら以外、みんな学生コンパノリでしたからねぇ。。

この機会を企画してくれた元部下の話ですと、 彼も学生時代にここで飲み会(宴会)を行なっていたようです。
駅から近いし、結構大勢で騒げるということで、意外と若い人たちにウケているのかもしれません。
なにしろ、席の殆どは座敷ですもんね。

といったところで、写真のほうを色々紹介して行こうと思います。

まずは店舗内の色々。
 
左)渋いキリンビールのポスター・右)紅白ダルマ

 
左)トイレ途中にあるタバコの自動販売機・右)当然喫煙可。灰皿もあります

続いて食べ物関係。

コースで頼んでいたようで非常にたくさんのものが出てきました。
これ以外にもサラダ、グラタン、からあげ、等など。
もうすっかり満足してしまいました。


ビールはビンビールを中心に焼酎なども。ソフトドリンクももちろんあります。

 
仕上げのうどんとデザート。
うどんが出てくるなんてさすが熊谷市。

といった感じのまさに居酒屋といった感じの居酒屋でした。
僕が、20代前半、出版社でアルバイトをしていたときに週末毎週のように何人かで飲みに行っていた新宿の「志ろう」にどことなく似ていた雰囲気でしたねぇ。
ああ、懐かしい。

関連ランキング:居酒屋 | 熊谷駅上熊谷駅

この日のツイート
二次会で行った風風ラーメンのレビューはまた後日。