これが進化といえるかどうかは分かりませんが、なんと、iPhoneをスタンガンとして使うことのできるケースがあるそうです。
iPhoneをガイガーカウンターに変えるツールなんてのもありましたが、いやはや、「iPhone(スマートフォン)ひとつもっておけば何もいらない。」なんて時代が来ちゃうんじゃないでしょうか?

□ 【悪用禁止】iPhoneをスタンガンに変えるバッテリー内蔵ケース「Yellow Jacket」 | ロケットニュース24


そういえば、先日、ソフトバンクから放射線量測定機能のついたスマートフォンが発売されたばかりですね。
これはなんと、最初から搭載されている機能ということろがすごい。
□ 放射線量を手軽に測定:PANTONER 5 107SH (パントン 5) | ソフトバンクモバイル

で、該当のスタンガンiPhoneですが、「Yellow Jacket」という名前のバッテリー内蔵のカバー(ケース)をつけるとiPhoneをスタンガンとしても使えるようになるようです。
当然、護身用となりますが、 考えてみれば深夜1人でiPhoneをいじりながら歩いている女性って結構多いですよね。
これは意外といい機能かもしれませんね。

で、気になるお値段ですが125ドル(約9900円)の予定とのこと。
ただ、今のところ残念ながら日本で販売されるかどうかは不明だそうです。

■ Yellow Jacket iPhone stun gun case -- Indiegogo