Facebookといえば実名でのアカウント取得が必須となります。
ところが、アカウントはいらないよ、でもFacebookページは持ちたいんだ。
と言ったお客さんが結構いるんですよね。
そこで、調べてみると、ビジネスアカウントというやつがあってこれを使えば本人の実名アカウントがなくてもFacebookページが作れることが分かりました。


以下手順です。 
  1. まずはトップページ右下の小さなリンクから入ります。
    「Facebookページを作成」をクリック。
    Facebookページだけ作る方法01
  2. 次に何のFacebookページを作るかを選びます。
    「地域ビジネスまたは場所」、「会社または団体名」、「ブランドまたは製品」、「アーティスト、バンドまたは著名人」、「芸能・エンタメ」、「慈善活動またはコミュニティ」から選択します。
    Facebookページだけ作る方法02
    各々の入力項目は以下のとおり。
    Facebookページだけ作る方法02'
    「地域ビジネスまたは場所」に関しては住所、電話まで入力必須です。
    「慈善活動またはコミュニティ」が一番緩いかなぁ。
  3. とりあえず一番緩そうな「慈善活動またはコミュニティ」に一つ作ってみます。
    必要事項を入力したら「私はFacebookページ規約に同意します。」にチェックをいれて「スタート」をクリック。
    Facebookページだけ作る方法03
  4. 「Facebookアカウントを持っていません。」にチェック。
    「メールアドレス」、及び「新しいパスワード」等、必要事項を入力して「今すぐ登録!」をクリック。
    Facebookページだけ作る方法04
  5. 記入したメールアドレスに確認メールが送信されます。メールを確認しましょう。
    Facebookページだけ作る方法05
  6. 届いたメールに書かれたURLをクリック。
    Facebookページだけ作る方法06
  7. 以下、順を追ってFacebookページの設定をします。
    まずは画像設定(写真設定)。
    Facebookページだけ作る方法07
  8. 次に連絡先等を使ってFacebookページを作った旨を宣伝する手順。
    作ったばかりのビジネスアカウントなので友達もいないし、ここはあまりやることはありません。
    Facebookページだけ作る方法08
  9. 最後にFacebookページの基本データを入力して終わりです。
    Facebookページだけ作る方法09
    なお、ここでのステップ1からステップ3までの手順は後でも設定できるのでそのまま「続行」を3回クリックでも問題ありません。
  10. 出来上がり。
    さらに近況アップデートを投稿したり、ホームページで紹介したりといった手順もやっておきましょう。
    Facebookページだけ作る方法10
ビジネスアカウントで注意しなければならないのは個人のプロフィールを設定しないこと。
プロフィールを設定するとその地点でビジネスアカウントではなく、個人アカウントになってしまいます。
□ Facebookのビジネスアカウントについて: 小粋空間
作成したビジネスアカウントは、ログイン後の画面上部にある「プロフィールを作成」ボタンをクリックすることで、ビジネスアカウントを個人のアカウントに変更できるようです。
なお、一度個人のアカウントに変更してしまうとビジネスアカウントには戻せないと、ヘルプに書かれています。

だったのですが、どうも改変されてそのあたりのミスが起こりにくくなっているようです。
ってか、ビジネスアカウントから個人アカウントに変えられなくなっているような。。

今までは右上に「プロフィールを作成」ってリンクがあってこちらでプロフィールを作成すると個人アカウントに移行できたんですよねぇ。