以前、解約したiPhoneでもiPhoneを探すが使える話はしましたが、Wi-Fiに接続していないと見つからないことからどこで使うのかなぁと考えていました。
その時がきたのでお伝えします。
なお、解約したiPhoneは「iPod touch」とほぼ同等なのでiPod touchの人も参考にしてみてください。

iPhoneを探す - Apple
□ iCloud


ケータイやiPhoneを使っていて家の中でどこにおいたかわからなくなることって結構ありますよね。
そんな時はダイヤルして呼び出してあげるとバイブなり、呼び出し音なりが轟き、場所をつかむことができますね。
でも、解約したiPhoneやiPod touchの場合はそうは行きません。ダイヤルする番号がないですもんね。
そんなとき、iPhoneを探すの「サウンドを再生」機能が役立つのです。

パソコンや、iPad等でiCloudにアクセス、iPhoneを探すで「サウンドを再生」をオンにしてメッセージを送信します。
(メッセージは特に何も書かなくてもOKです。)
iPhoneを探すでサウンドを再生

すると、普段聞いたことのない呼び出し音がどこかから聞こえてくると思います。
サウンドを再生したiPhone
その時のiPhone。

この音はバイブにしていても鳴り響くようになっています。
ただ、電源を切っていたり、Wi-Fiの範囲外に置いてしまっている場合は鳴りません。

で、この音をたどっていくことで、無事発見されました。

つまり、呼び出し(コール) のできないiPod touchやiPad、回線契約を解約してしまったiPhone等は、呼び出し音の代わりに「iPhoneを探す」の「サウンドを再生」機能が使えるよ。ということ。
Wi-Fi範囲内でないとNGなところがちょっとアレですが、家の中でどこにおいたか分からなくなってしまったときは使えると思います。
ちなみに当然ながら通話はできません。念のため。

iPhoneを探す - Apple
□ iCloud