かつて、映画「ボディガード」で「ケビン・コスナー」氏と共演。「エンダー♪」の歌声を全世界に響かせた「ホイットニー・ヒューストン」さんがホテルの一室で謎の死を遂げていたそうです。
最近はあまりいい話は聞かなくなっていただけに自殺や薬物(麻薬)による影響の可能性も捨て切れないでしょうね。
彼女の歌声をリアルに聞くことができなくなってしまったことは非常に残念ですが、過去の素晴らしい歌声は、今もなお、YouTube等で聞くことができます。


以下、今回のニュース関連の記事です。
□ 歌手ホイットニー・ヒューストンさん死去−ポップ・ソウル歌姫 - Bloomberg
AP通信によると、現地の警察の担当者はヒューストンさんが米カリフォルニア州のホテル「ビバリーヒルトン」の部屋で倒れ、11日午後3時55分(日本時間12日午前8時55分)に死亡が確認されたと記者団に語った。
警察の担当者は「事件性を示す明白な兆候はなかった」としている。ヒューストンさんの広報担当者はAPに対し、死因は不明だと語った。ヒューストンさんはロサンゼルスで開かれるグラミー賞の発表・授賞式への出席を翌日に控えていた。
□ 訃報・ホイットニー・ヒューストン(48)-死亡確認までの経緯 - NAVER まとめ
□ ホイットニーさん死亡3日前の最期のステージ映像 | YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア) | 最上級を刺激する総合情報サイト | 1
晩年は(といってもまだまだお若かったですが)麻薬等に悩まされていようですね。
ご冥福をお祈りいたします。

最後に彼女の代表曲である「I Will Always Love You」のライブ映像です。