結婚をせずに子どもを儲けたい女性が登録しているという「精子バンク」の谷本麻里さんからメールが届いた。
谷本さんのことはご存じないが、精子バンクというのは聞いたような気がする。
最近、収入も減ってきているし、ここは一つ協力してあげることにした。

精子バンク01


リンクをクリックしてサイトに行ってみると何とも綺麗な女性の写真が。
精子バンク02
彼女が精子の提供を求めている女性「猪口あかね」さん、現在32歳だという。
彼女は精子のみの提供ではなく、自然な形での妊娠がしたいという希望で行為そのものを求めているらしい。
そして、その謝礼はなんと1000万。
額も行為もこの上ないおいしい仕事だ。

そこで、さっそく連絡を取ってみようと思ったのだが念のためソースを見てみるとフォーム部分がインラインフレームになっている。
さらにそこにかかれたURLにアクセス、ソースを見てみるとフォームの送り先が判明。
そちらにアクセスしてみると以下のサイトが開いた。

精子バンク03

え、これは。。「出会い系サイト」のような。。

ってか、最初から気付いてたよ!
でも、ギャグのつもりでこうして記事にしていると本当にその気になってくるから不思議。
危うく、「猪口あかねさんへ直接メール送信」をクリックしそうになってしまいました。

その他のスパム系記事はこちら。
□ スパムメール - ちほちゅう