もう、何日か過ぎてしまいましたが、今年は100年に一度という1並びの日がありました。
それは2011年11月11日です。
この日は結婚ラッシュが起きたり、記念切符が発売されたりもしました。
そうそう、ポッキーの日ってのもありましたね。毎年だけど。
かくいう僕も時間にまでこだわり11時11分11秒のその瞬間、ジャンプしようと思っていたのですが、すっかり忘れてしまってました。
さて、以下にそんな日に起こった出来事を二つ紹介します。
一方は偶然、そしてもう一方はかなり力づくで成し遂げた必然です。


まずは偶然の方です。
□ 「1並び」、都心の気温も11度(くらい)。 - 早起き☆お天気☆ONAIR日記:日経ウーマンオンライン
なんと、2011年11月11日11時に気温11.1度を記録した地域があるとのこと。
場合によっては11時11分11秒のその瞬間に11.1度のところもあったかもしれません。
前日は暖かくこの日だけ気温が下がったとのことで神様が気をきかせてくれたのかもしれませんね。
1並びの偶然が生んだ出来事でした。

続いて必然の方です。これも凄いw
□ 1111の日にお菓子11点1111円分を11時11分に買った猛者が話題に|| ^^ |秒刊SUNDAYこちらは、11月11日11時11分にポッキーを含めた11点のお菓子を買い1111円払ったという人が現れたとのこと。
これは偶然では成り得ないだろうし、一人でもなかなか難しい。
おそらく、お店の人の手伝いもあったんじゃないかなぁと思いますね。
画像は加工されていないことが確認されていますが、お店の手助けもあったとなると。。。
でも、そうそう時間等のデータをいじったりはできないと思うのでやはり、これは貴重なレシートでしょう。

以上2つの出来事を紹介させて頂きました。

さて次の1並びの機会は100年後、もうひとつ1が増えた2111年11月11日11時11分11秒となりますが、このとき地球は、人類はどうなっているんでしょうか? 
少なくとも僕は生きてはいないと思いますが。。