これもiOS5に変えたおかげで解決。

iPhoneをセキュアに使っている方はロックを掛けていると思います。
そして、iPhoneを省エネに使っている方はスリープする時間を短く設定していると思います。
このことで、頻繁にiPhoneがスリープし、そのたびにパスワードを入力してiPhoneを立ち上げなければならなくなりますがまあ、仕方ない。
ただ、写真撮影のときだけはちょっと困ります。シャッターチャンスをのがしてしまうからです。


そんな時、ホームボタンの2度押しでカメラアプリを立ち上げることが出来るのがiOS5です。

ロック中ホームボタンを二度押し
ホームボタンを2度押しした状態。
厳密にはここでカメラボタンをタップするとカメラアプリが立ち上げる。

加えて音量プラスボタン(音量を上げるボタン)でもシャッターが切れるようになっています。

これで、ロック中でもすぐ写真が取れるようになりますね。
スクープもバッチリ!かな?

なお、ホームボタンの二度押しに失敗するようになったら以下の記事を参考にしてみてください。
□ iPhoneのホームボタンの反応が鈍くなった時の対処法