震災前に佐野ラーメンを食べた話はしましたが、震災後、最初に行った外食もラーメン。
こちらはその名も本家熊谷らーめん「梅丸」です。 

熊谷ラーメンなんて初耳でしたが、それよりも「梅丸」の名前のほうが印象深く、梅干の入った梅ラーメンなんてのがあるんじゃないかと期待していましたがそういったメニューは残念ながらありませんでした。


震災後、帰宅難民だったかみさんと合流して最初に行ったラーメン店ということできっと忘れられないお店になったことと思います。
では、さっそくみんなが食べたラーメンを紹介します。

まず、僕が食べた「味噌つけめん」+餃子
梅丸の「味噌つけめん」
油粒?の入った味噌スープはこってりてりてりうまぁでした。

娘が食べた「塩ちゃーしゅーめん」
梅丸の「塩ちゃーしゅーめん」
チャーシューがボリューム満点。
大量のゴマが個人的にはそそられました。

かみさんが食べた「梅丸らーめん」
梅丸の「梅丸らーめん」
白いのは油だそうです。
こちらもこってりてりてりてりってり。

震災前に食べた佐野ラーメンの中村屋さんと違ってこちらは全体的にこってりラーメンが多かったです。
今度は塩を食べてみたいなぁ。

関連ランキング:ラーメン | 熊谷駅上熊谷駅持田駅

2012年2月17日に再訪

今回食べた醤油ベースの「梅丸ラーメン」がツボだったので食べログレビューの点数上げておきました。