なんで初期設定で印刷される設定になってるかなぁ。。
相変わらず使い勝手がイマイチの「OpenOffice」。そのPowerPoint代替となる「Impress」でちょっとしたところにハマりました。
以前もウインドウがズレることがあってずいぶんと長い間はまっていた「Impress」です。
まあ、無料だから我慢しますけど。。

□ ja: 無料総合オフィスソフトウェア - OpenOffice.org 日本語プロジェクト


今回は「配布資料」で印刷したときに勝手にノンブル印刷されてしまう件。
普段、「スライド」で1ページ1枚にして印刷しているので全く気にしていませんでした。
ちなみに、「スライド」で印刷したときに右余白がかなり開くのも気になっているのですが修正できずにいます。

普段、プレゼン書類を編集したり、「スライド」印刷している分にはあまり使わないのですが、Impressの場合、通常編集するのに使う「標準」表示以外にも「アウトライン」表示や「配布資料」表示なんてのがそれぞれタブで分かれています。
そこで「配布資料」にして色々調べてみるも、ノンブルを構成しているらしきオブジェクトが見当たらない。
念のためフッター部に「ページ番号エリア」というのがあったのでそこにある<番号>を削除するも意味なし。
Impress01

色々調べてようやくたどり着きました。
  1. 「書式」→「ページ」でページ設定を開く。
    Impress02
  2. 「ページ」タブを前面に出して右下「ページ番号書式」を「なし」にして「OK」。
    Impress03
  3. 以上でOK。
「配布資料」タブをクリックして配布資料画面にし、ページ上でクリックするとプレビューがでるのでそこでページ番号が表示されているかどうか確認できます。
Impress04
一番上の画像と見比べてみてください。

【作業環境】
OpenOffice.org 3.2.0 (最新バージョンではありません)