最近、新聞社もTwitterを始めていますが、僕は朝日新聞と毎日新聞をフォローしています。
読売や産経もやってるのかな? 調べればわかるだろうけどいいや。

そういや、産経は選挙後問題発言してましたね。
「民主党さんの思うとおりにはさせないぜ」――産経新聞、Twitter上での「軽率な発言」を謝罪 - ITmedia News
Twitter / 産経新聞社会部: でも、民主党さんの思うとおりにはさせないぜ。これから ...

小学生から「新聞」を読む子は大きく伸びる!小学生から「新聞」を読む子は大きく伸びる!
著者:池上 彰
販売元:すばる舎
発売日:2009-07-24
おすすめ度:2.0
レビューを見る


どちらも「中の人(担当者)」がいるわけですが、先日、二人とも記事になってました。
注目されるTwitter、記者が感じるその魅力とは:特集 - CNET Japan
朝日新聞Twitterアカウントの中の人「マッキー」さんのインタビュー記事。
「緊張してつぶやいている」--毎日新聞、Twitterへの取り組み:スペシャルレポート - CNET Japan
朝日新聞Twitterアカウントの中の人「コッコ」の正体。

朝日新聞社は「若い女性」で「マッキー」というのはTwitter内で自己紹介したときに名乗ったニックネーム(ネットではハンドル名ともいう)です。
Twitter / asahi: こんにちは、今回の試合担当のマッキーです! あさって ...

一方、毎日新聞社は男性なのですが、実はTwitter上では違います。
Twitter / 毎日jp編集部: コッコです。今日もたくさんのご声援、ありがとうござい ...
これは先日の最後のつぶやきです。
そう、毎日新聞社さんは「コッコ」というにわとり?のキャラクターでTwitterしているのです。

ちなみにTBSも「ブーブ」というぶた?のキャラクターを使っています。
で、こちらのアカウントは8月中までの予定だったようですが、評判が良かったのか9月になってもつぶやいているようです。

両社に共通すること。なじみ易いゆるキャラである。(マッキーさん失礼っ)

朝日新聞社マッキーさんの登場は鮮烈でした。
ハーフタイムを試合終了と勘違いしたものの、むしろ高感度が上がってしまった。
Twitter / asahi: あ、試合終了じゃなかったですね。すみません
だた、残念ながら最近はAPIによるRSSのだだ流れになっているようです。

一方で、後発ながら朝日新聞社コッコは様々な手法を使ってつぶやいています。
たとえば、
Twitter / 毎日jp編集部: 24年前の夏。あの夜。あなたは何をしていましたか?  ...
なにがあったの?
Twitter / 毎日jp編集部: 「最高齢」の小学生が死去…… いったい何歳だと思う? ...
教えて教えて〜。
と言った具合。
こんな風に書かれたらついついクリックしちゃいますよねぇ。。

以上から企業がTwitterを活用するためのヒントを二つ。
1. つぶやくのは人間じゃなくキャラクター
2. 単なるRSSのだだ流しじゃなく、クリックしたくなるような言い回しを考える

いまさらだけど、僕もTwitterでつぶやくときは赤ちゃん言葉使おうかな〜でちゅ。
のりさ (Norisa) on Twitter