実は僕、DTP検定1種を持ってました。実力試しで5年前に受けて見事合格しました。
IC3っていうコンピューターとインターネットの国際資格も持ってます。
また、カラーコーディネーター検定初級システムアドミニストレーターも受けたりしました。
実力試しですからね、勉強ほとんどせずに受けて見事落ちましたが。。(汗

次は機会があったらDTPエキスパートを受けたいなぁと思っていたのです。


が、この前PAGEに行ったときクロスメディアエキスパートという新しい資格があるのを知り、今度はこいつを受けてみようと思いました。
ちなみに次回は今年の夏、2009/8/23(日)に実施予定です。

そこで思いついたのが、ここで発表しちゃうこと。
ネタにもなるし、ここで公言することで何もせずに受けるよりも少しは受かる確率が上がるんじゃないかと思うからです。

ちなみに、何故、勉強もろくにしないで1度しか受けないかというと、あくまでも自分の現在の実力が測りたいからです。
受けるからには受かりたいと思うのが普通の人。でも、必死で勉強して受かってもそれは実力じゃないと思うんですよね。
試験が終わるとまるっきり忘れちゃったり(笑)

もしかすると、そのうちまた一度落ちた資格試験を受けるかもしれません。
そのとき受かったら当事よりも実力が上がったってことですからね。
だから、初級シスアドがなくなっちゃったのは残念です。

35歳からの「資格試験」勉強法35歳からの「資格試験」勉強法
著者:山本 浩司
販売元:PHP研究所
発売日:2005-11-16
おすすめ度:4.0
レビューを見る