最終的にはどっちになるんでしょうね?

個人ブログで「悪口」 それはもう犯罪!?なのだ
特定可能な一般人に対しての悪口は事実であっても名誉毀損になる

ネットの書き込みが名誉毀損になる指標
「事実であってネットでできる限りの調査をしていれば名誉毀損にはならない」


上記「ネットの書き込みが名誉毀損になる指標」でネタにした会社員が逆転有罪になったそうです。

ネット中傷「反論できると限らず」、会社員に逆転有罪判決(読売新聞) - Yahoo!ニュース
「インターネットの個人利用者が書き込んだ情報に限り、名誉棄損罪の適用を緩めるのは、被害者保護の点で相当ではない」と述べ、無罪とした1審・東京地裁判決を破棄し、検察側の求刑通り、罰金30万円を言い渡した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090130-00000077-yom-soci

最終的に有罪、無罪どっちになるのかはわかりません。
が、しかし悪口言ってもあまり得することは無いと思うので、
言わないに越したことはないでしょうね。