僕が去ると栄え、支持すると滅びる。

かつていろいろなところで働いていた僕ですが、
辞めたり、入社を断ったりしたところが軒並み伸びているような気がします。
一方で支持したり、期待したりしているものは滅びる傾向にあるようで。。


まずは、過去に関わっていて伸びた会社として思いつくのが
格安海外旅行で大きくなった「HIS」です。
ある広告代理店に勤めていたときに広告を作っていたことがあります。
まだまったく無名で、やけに安いなぁ、怪しい。。と思いながら作ってました。
さらに、当事「マックセンター」から名前を変えたばかりだった派遣会社「あとらす二十一
(同じ名前のアダルトビデオ制作会社があるのですが関係あるのでしょうか?)
派遣で働いていたのですが社員に誘われ断ったところ立派な企業になりました。
また、フリーで紙媒体のデザインをしながらちょびちょびWeb制作もし始めた頃、
医療系ポータルサイトを立ち上げるので手伝って欲しいといわれたことがありまして、
そのときは、まだ、Webがこんなにお金になるなんて知らなかったのであいまいな返事をして適当にごまかしていたところ話がこなくなり、
気がつくと様々な医療系ポータルサイト(マイクリニック等)ができてきてました。
中には年商数百億という会社もあるようです。
最近では今の会社と天秤をかけた就職情報誌の「ユメックス(Yumex)」。
初任給で今の会社を選んだのですがそれから一向に給料が増えない当社に比べ、
リクルート傘下にもなり、様々な地域に支店を作りはじめています。
最後に、当ブログを見て引き抜きのお声をかけていただいたウィルゲート
こちらも方向性も決まりつつますます元気です。

一方、支持していて沈んでいってしまったものというと思いつくのは
ホリエモン」そして「中国」あとは「今の会社」でしょうか。
ただし、今の会社に関してはやめることで伸びてくる可能性があるだけに、
なかなか辞められずにいたりするのでした。(矛盾してる。。)