バックアップだったらOKだけど、コピーはいけない?
やってることは同じなのだが、どうもそんなイメージがある。


そもそも、バックアップとコピーってどう違うの?
ということで、辞書で調べてみた。

バックアップ
コンピューターで、誤操作などによるデータ-ファイルなどの破壊や誤った更新に備えコピーを作っておくこと。また、コンピューター-システムの故障時に、代わりに働くコンピューター-システムを用意しておくこともいう。

コピー
複写。複製。写し。

コピーの方は非常に簡単だが、バックアップの方がなかなか説明が長い。
ようするに、コピーを正当化するためにいろいろ説明を加えたと言ったところなのだろう。